気持ちはいつでも旅行客

国内外へのひとり旅の記録。それにまつわる情報についても書いています。

(沖縄ひとり旅)DAY3-a:牧志公設市場で朝ビールをいただく

さあ最終日!起床してからいそいそと荷造りです。

ロッカーのカギを返してチェックアウト。

 

朝ごはんも付いていましたが、この日は食べませんでした。

昨日食べて味を知ってるので、せっかくの旅行なら別のものをと思って。

 

宿の外に出ると、暖かかった昨日おとといと違って、なんだか肌寒い・・・。

とりあえず県庁前駅に向かって、改札内にあるロッカーに荷物を預け入れます。

f:id:matka123:20180310151055j:plain

改札に入って左手奥にあるロッカーの利用料は400円。

宿に預けるのもひとつですが、荷物を受け取りに宿へ戻らなくていい手軽さも合わさってロッカーを利用することに。

空きがあるかどうかが一種の賭けなので、県庁駅を利用するたびにロッカーの使用状況を確認していましたが、常に多少は空きがあるようでした!

 

朝の国際通り

ゆいレールに乗って向かったのは牧志駅。

気付けば毎日歩いている国際通りにやってきました。目的は、初日にたどり着かなかった牧志公設市場に行くため!

「沖縄の台所」と呼ばれる場所です。ぜったい行きたいじゃんそんなの!

 

にしても国際通り、着いたのは9:00過ぎでしたが、

ぜんぜんお店がやっていない。

早朝の街を歩いているような雰囲気です。沖縄の朝は遅い様子。

 

あ~屋台村だ、じゃああのへんがやちむん通りだ~と初日の記憶をたどりながら、今度こそ誘惑に負けずに市場へ到着!

 

牧志公設市場へ

どきどきしながら入ってみると、すっごい静か。

f:id:matka123:20180310152945j:plain

あ、あれ?市場の朝ってもっとこう、やいのやいのやってるんじゃないの?

 

不安を覚えながらも歩みを進めると、ガイドブックでよく見る松原屋製菓を発見。

f:id:matka123:20180310152957j:plain

 

黒糖味のサーターアンダギーを買い食い。美味しい。

でもたしか、ガイドブックには「揚げたてが食べられる」と書いてあったはず。

市場に来るなら朝だと思ってたけど、時間選択を間違えたかな・・・?!

f:id:matka123:20180310153007j:plain

 

入口を発見

すると、ある場所から強い光が漏れてることに気づきました。
おお、もしやこの中が?!

f:id:matka123:20180310153016j:plain

 

入ってみると・・大正解!!

いままで歩いていたところは「市場」ではなく「市場通り」だったようです。

市場の中は、色とりどりの食材とその匂いが一気に広がります。

 

客引きもわりと激しくて、これまで会ってきた沖縄の人たちののほほんとした商売姿勢とはぜんぜんちがう!やる気に満ちた世界がここに!

f:id:matka123:20180310153024j:plain

 

オジサン発見!

f:id:matka123:20180310153033j:plain

 

色鮮やかな活気ある世界をいつまでも眺めていたかったけれど、見ているだけでは許されない雰囲気なので、早々に退散。

カット果物とかがあれば買おうと思ってたんですが、まだ開店していませんでした。


この市場は2階建てで、1階が食品売り場2階が食事エリアになっています。1階で食材を買って、それを2階で調理してもらうこともできるんだとか。

 

市場の二階で朝ごはん

上がってみると、たしかに食事エリアが。めっちゃめちゃいい雰囲気!

でもぜんぜんお店やってない。

 

4,5店舗ある中で、すでにオープンしていたのは1店舗だけ。沖縄の朝ほんと遅い。

しかも唯一オープンしてるお店の名前は道頓堀。どうして!?

f:id:matka123:20180310154051j:plain

沖縄にある道頓堀で、朝から幸せそうな顔でビールを飲む人をたくさん目の当たりにして、我慢できず私もビールをオーダー!旅行の醍醐味ですね。

 

ついでにソーキそばもいただきます!美味しかった~!

f:id:matka123:20180310154057j:plain

 

この公設市場、そろそろ建て直しが予定されているようです。意図せず、今の姿を見れてよかった!

www.okinawatimes.co.jp

 

市場そばの有名なおにぎりやさん

ちなみに市場のそばには有名なポークたまごおにぎりのお店があります。

こちらは朝7時から開店していて、ものすごく並んでました。空港にもあります!

f:id:matka123:20180310160615j:plain

 

沖縄の朝は遅い

おなかいっぱいになったあとは、また国際通り散歩へ。

帰りの飛行機はお昼過ぎの出発なので、それまでの間に雑貨屋巡りをしたくて!

 

国際通りには、ニューパラダイス通り・浮島通り・桜坂通りの3つの有名な裏通りがあって、どれもこれもガイドブックで「かわいい!」「たのしい!」と大絶賛されています。

どの裏路地から攻める??

参照:迷っても楽しい!レトロディープな国際通り路地裏に「おいしい」「かわいい♥」を探しにいこう! | NAVITIME Travel

 

ほしいものが見つかるといいなあとウキウキしながら、地図に示されている場所を進みます、進みますが、

ぜんぜんお店がやっていない。

 

いやもう11時手前ですよ?これ今日何回言うの?

 

改めてひとつひとつのお店を調べてみると、午後開店のお店の多い!

飛行機の時間を思うと、開店を待つことはできません。気付かなかった・・。

 

これから沖縄旅行へ行く人たちは、国際通り近辺の散歩は12:00以降に予定することを強くおすすめします!

 

とはいえ午前中でも、大通りのお土産屋さんは開店しています。

ここからは裏通り巡りはあきらめて、大通りの散歩に切り替えます!