気持ちはいつでも旅行客

国内外へのひとり旅の記録。それにまつわる情報についても書いています。

(ソウルひとり旅)DAY1-f:漢江鎮から梨泰院まで夜のお散歩

無事にセブに着いています~今日から学校です(^^*)

漢江鎮から梨泰院へお散歩

トッポギでお腹を満たしたあとは、私が「行きたい!」と伝えていた梨泰院(イテウォン)方面へ。

一度行ったことはあるのですが、日本でいう六本木のような場所でどうもひとりでは楽しめなかったので・・・、今回こそ!と思い先輩に案内をお願いしたのでした。

まずは地下鉄6号線の漢江鎮(ハンガンジン)駅で降りて、梨泰院まで歩いて向かうことに。赤線で囲んだあたりです!

f:id:matka123:20180430004430p:plain

この駅のあたりには漢南洞(ハンナムドン)というエリアがあって、最近人気の高いおしゃれカフェ激戦区です。

先輩曰く「梨泰院が六本木なら漢江鎮は麻布十番」。高級住宅街なんだそうです。笑

漢南洞エリアガイド | ソウルおすすめエリア|韓国旅行「コネスト」

※ちなみによく聞く「~キル」は「〇〇通り」の意味で、「~ドン」は「〇〇エリア」という意味。

 

たしかに歩いてるとハイセンスな建物やオブジェがあちこちに!

 

f:id:matka123:20180430005519j:plain


おしゃれな大規模レコードショップ

すこし歩くとVinyl & Plastic by Hyundai Cardというレコードショップにたどり着きました。

ヒュンダイのグループ会社であるヒュンダイカードが2016年にオープンさせたお店です。

 

これがまあ~とてつもなくおしゃれ。

レコードはもちろん、音楽再生機器や雑誌等々がたくさん販売されているほか、2階分のガラス張りエリアは視聴ができるコーナーになっていました。

店内用の音楽を流すDJさんもいました・・つよい・・・。

f:id:matka123:20180430010748j:plain

f:id:matka123:20180430010814j:plain

 

なんとカフェバーのスペースもありました。

「友達は仕事でいやなことがあるとここでワイン飲んで音楽聴いて帰るんだって~」と先輩。それはさすがにしゃれおつライフすぎるぞご友人。

 

このショップのお隣にはHyundai Card Music Libraryがあります。アナログレコード10000枚以上や音楽関連書籍3000冊以上を所蔵している施設です。

ヒュンダイのクレジットカードの保持が必要なので入れず。今回は外観で満足!

f:id:matka123:20180430010843j:plain

 

アクセス

683−131 Hannam-dong, Yongsan-gu, Seoul, 大韓民国

 

古さと新しさ

この二つの建物のちょうど真ん中には長い階段があります。

これを降りると、華やかな大通りとは雰囲気が一転します。

f:id:matka123:20180430011717j:plain

f:id:matka123:20180430012946j:plain


麻布十番から一本道をそれただけで雰囲気が変わる。先輩はこのギャップが好きなんだそう。

たしかに、とびきりおしゃれなお店があったと思うと、

f:id:matka123:20180430011732j:plain

 

そのそばに古き良き売店があったり、ちぐはぐさがなんともおもしろいエリアです。

f:id:matka123:20180430011648j:plain

 

タルトが有名なカフェへ

カフェやお洋服屋さんが点在するこのエリアの少し奥に、先輩おすすめのカフェがあるので行ってきました。その名もA&ND!(AND COFFEE LAB)

ドアは開いてるのに、入ってみるとだれもいない・・・。

f:id:matka123:20180430012128j:plain


あれ?閉まっちゃったのかな?と慌てていたら、階段を降りた下の階で営業中でした。
f:id:matka123:20180430011932j:plain

 

このお店のイチオシはティラミスタルトなんだそうですが、閉店時間(21時)間際だったので売り切れてしまっていました・・・・。

代わりにベリー系のタルトをひとついただくことに。

f:id:matka123:20180430075908j:plain

f:id:matka123:20180430075745j:plain

ラテはりんごマークにしてくれました!かわいい~!

 

ちなみにめちゃくちゃ雰囲気のいいお店ですがWi-Fiが飛んでなくて、「韓国なのに??!」と先輩が驚いていました。

でもおしゃれで居心地がよい素敵なおみせでした~。

f:id:matka123:20180430011910p:plain

 

アクセス

大韓民国 Seoul, Yongsan-gu, Hannam-dong, Itaewon-ro 54-gil, 74, 한남동 

 

定番のLINEショップ

お店を出てさらに梨泰院方面に進みます。

時間は21時過ぎたけれど、街は元気いっぱいです。なんせ六本木ですから。

f:id:matka123:20180430080626j:plain

 

するとLINEショップを発見!せっかくなので入ってみることに。

韓国ってなぜかLINEグッズが人気なんですよね。カカオトーク使ってる人のほうが多いのに不思議・・・。

f:id:matka123:20180430080435j:plain

 

店内にはLINEキャラクターのグッズがたくさん並んでいて、装飾がとってもポップ!

写真撮影用のスポット(ミッ〇ーの家みたいな)もあったり、さすがインスタの国。

f:id:matka123:20180430080639j:plain f:id:matka123:20180430080628j:plain

 

絶大な人気を誇る防弾少年団とのコラボグッズもありました!

・・・が、人気過ぎて即完売してしまったそう。現在は展示のみでした。

f:id:matka123:20180430080554j:plain

 

定番の写真だけ撮って(撮らなきゃ!と言われて)、次行きましょう!

f:id:matka123:20180430080629p:plain

LINEフレンズ フラグシップストア 梨泰院店|梨泰院・龍山(ソウル)のショッピング店|韓国旅行「コネスト」