気持ちはいつでも旅行客

国内外へのひとり旅の記録。それにまつわる情報についても書いています。

(ソウルひとり旅)DAY3-a:合井駅そばのカフェ Beliefcoffee roasters

さあ最終日です。

三回目だし3日あれば十分でしょうと思っていたけど、やりきれなかったことがいっぱいあるなあ。

まあソウルの距離ならまたいつでも来れるから、ちょっと心残りがあるくらいのほうが再訪の理由になっていいのかも。

 

荷物をまとめてホステルをチェックアウト。

キャリーケースをごろごろと転がしながら合井(ハプチョン)駅までの道すがらにあるカフェにちょっと寄ることに。メナセポリスのすぐそば。

 

カフェでのんびり

お店の名前はBeliefcoffee roasters

「roasters」と掲げてるくらいだからコーヒーに自信のあるお店なのかな。

f:id:matka123:20180616133404j:plain

f:id:matka123:20180616133418j:plain

 

お店の中

入ってみるとこんなかんじ。モダンで韓国カフェっぽくて、広々としています。

朝だったからか人が全然いない!落ち着ける雰囲気です。

 

右手には地下に降りる階段も。

f:id:matka123:20180616133433j:plain

f:id:matka123:20180616133440j:plain

 

奥(レジカウンターの後ろ側)にもスペースがあって、ここは大きな窓に囲まれています。晴れてたらすっごく気持ちよさそう。

f:id:matka123:20180616133451j:plain

 

どの机にも置いてあるピンクのお花が映えてて、かわいい。

f:id:matka123:20180616135724j:plain

 

注文

飲み物を頼んだあと、レジカウンターの横にあるお菓子にも惹かれます。

ポップなマカロンたちがかわいい・・・。

お味はバナナチョコレート・ピーナッツキャラメル・ブルーベリー・いちご・ブランデーキャラメル・黒ゴマ・プラリネ&ローズ・カシスなどなど!

 

親切に英語もしくはフランス語のメニュー表記もされているので、大体はなんとかわかります。

f:id:matka123:20180616133535j:plain

 

実食!

奥の席に座ってしばらく待っていると、店員さんが「キャリーケースを預かりましょうか?」と声をかけてくれたり。やさしい。

そうこうしてるうちにオーダーしたものが出来上がったようで受け取りに。

 

じゃーん!鬼のようにかわいい!

f:id:matka123:20180616133511j:plain

奥のこの席に座ったのはね、この壁が素敵だったからです。

 

こちらはカフェモカ。フォームミルクがとろっとろのとろとろです。

ラテアートもとっても綺麗・・・!

f:id:matka123:20180616133517j:plain

 

奥に写ってるのはソルティキャラメル味のマカロン

中を割るとこんなふうに塩キャラメルがとろっと顔を出します。

f:id:matka123:20180616133530j:plain

どっちも大満足においしかった・・・!クオリティ高い!

 

お店の最大の特徴

入り口のあたりの写真を載せたときに、右手に階段がありましたよね。

地下のフロアにつづく階段なんですが、ここがまたスーパー素敵!

f:id:matka123:20180616133504j:plain

仰天するくらいおしゃれ。

特に左手の長イスのスペース!こんなの日本で見たことない!

 

この写真でもわかるように、天井がとっても高いんです。

地下といっても窮屈さがなくて、ものすごく居心地がよさそうでした。

 

ちなみにここ、BIGBANGがバラエティ番組「無限に挑戦!」を収録した場所でもあるそうです。へええ~~。

 

ふらっと入ったカフェがここまでの実力者なあたりが、さすがソウル。

とってもおすすめです!

 

Beliefcoffee roasters|弘大(ソウル)のグルメ・レストラン|韓国旅行「コネスト」