気持ちはいつでも旅行客

国内外へのひとり旅の記録。それにまつわる情報についても書いています。

(GWセブ留学)Day1-b:元世界ワーストのマニラ空港は意外と怖くない

ただいま京都旅行に来ております!

もちろんこれもまたまとめます~~。だいぶ後になりますが。笑

 

寒い寒い機内でのフライトを乗り越えて、経由地マニラに到着しました。

17:20到着予定でしたが、05には着いていました。なんかうれしい。

 

いざ乗り継ぎ

機内から出た瞬間にムワッとした空気が。うお~~フィリピンだ~~!

ファンキーな置物が迎え入れてくれます。

f:id:matka123:20180729083235j:plain

せっかく早く着いたのを帳消しにするかのような長い長い長い長い・・・入国審査の列を待ちます。

 

そのあと受託手荷物をピックアップ。

セブパシフィック、私の調べ方が悪いのか「バゲッジスルーか否か」がはっきりと分からなかったので、「怖いしとりあえず受け取っとこう!」ということで落ち着きました。

 

乗継ぎルートのほうに行こうと思ったら、アレなんか到着ゲートを出てしまいました。アレレのレ。

これでいいのか?間違ってるのか?乗継ぎ初心者の私の心は慌てはじめます。

f:id:matka123:20180729082357j:plain

 

なんとかなるなんとかなるぞと自分を落ち着かせて、とりあえず両替所で7000円だけ換金。

あした英語学校のオリエンテーションでも両替できると聞いていたので、最小限だけ。

f:id:matka123:20180729083158j:plain

セブ空港だと国内便の到着ロビーに着くので、両替所が遠いらしく。

わりと遅い時間に到着するので空港で余計な時間を取るのは避けたいなあと思って、ここで。

 

マニラの空港ってどうなの

さて、マニラの空港の正式名称はニノイ・アキノ国際空港といいます。

あんまり世界のことを知らない私でも聞いたことがある「世界ワーストの空港」です。

 

実際にワーストだったのは2011~2013年まで。その後は徐々に改善し、 2017年には世界のワースト空港20とアジアのワースト空港5から脱したようです。よかったね。


評価が低い理由はいろいろあるようですが、トイレが不足していることや、ターミナルごとの移動が不便なこと、空港スタッフがやたらと賄賂を要求してくることなどなど・・・!

最後のがおもしろいですよね。ネットで探した記事を信じるなら「誕生日だからお金ちょうだい」とか「ここを通りたいならお金ちょうだい(本当は不要)」だとか、いろんな手口がある/あったそうです。笑

 

ということでとっても緊張して空港に降り立ったんですが、トイレには困らなかったどころか思ってたよりきれいだったし、セブ・パシフィックを使ったおかげでターミナル移動がなかったし、賄賂も要求されませんでした。

マニラ空港、ぜんぜん不便しませんでした!ホッ!

とはいえこの空港に慣れてない方はターミナル移動のない航空会社を選んだほうがよいと思います~~

 

でもびっくりしたのが、空港の入り口で荷物検査をしていたこと!そして出発ゲートに入るたびに航空券を見せる必要があること!

セキュリティすごい・・・・。

 

空港内をふらふら

話を戻して。両替したあとは、奥にあるエスカレーターで出発ロビーへ。

f:id:matka123:20180729084945j:plain

「上がりすぎだよ」とスタッフに注意されてすこし下りたりしながら、なんとかチェックインカウンターで荷物を預けたら、夕食を食べに出発ゲートの上の階へ。

 

食べ物屋さんがいっぱい!ラーメン屋さんもありました。

f:id:matka123:20180729085122j:plain
f:id:matka123:20180729085143j:plain

 

フードホールとやらや、ちょっとしたお店も。

f:id:matka123:20180729085147j:plain
f:id:matka123:20180729085153j:plain

 

あらっおしゃれ!と目につくお店もありました。

f:id:matka123:20180729085156j:plain
f:id:matka123:20180729085142j:plain

マッサージ屋さんとかネイルのお店もありました。もちろんお安いです。


そんななかで私はフィリピンっぽいものを食べたいな!と思ってそれらしきお店へ。名前はBinalot

f:id:matka123:20180729085157j:plain

 

1ペソは大体2円ちょとなので・・・・えっ??安っっっっ???!

f:id:matka123:20180729085209j:plain

メニューを見ても「なんかしらの肉」ということしか分かりません。どんな味なんだろう。

レジの順番が来てしまったので、エイヤで下から二段目の真ん中のメニューとセブンアップをチョイス。

inihaw na boboyという名前ですが、意味は分かりません。笑

 

番号札を受け取って席で待ち、呼ばれてから受け取りに向かいます。

渡されたものは・・・・

f:id:matka123:20180729085202j:plain

???????

あれハンバーガー来ちゃった?まちがってない??

 

とりあえず包みを開けてみます。

f:id:matka123:20180729085208j:plain

?????????????????

ちまき????ちまき来ちゃった?????

 

さらに包みを開けると、

f:id:matka123:20180729085211j:plainお肉とごはんだ!!!!よかった!!!!

 

あとから英語学校の先生に聞いたことですが、このお店はフィリピンによくあるローカルチェーンで、バナナの葉っぱにお料理が包まれて出てくるのが特徴なんだそうです。

この広げた葉っぱがお皿変わりです。ウワ~おもしろ~~い。

 

まあ、だいぶ、だいぶ写真とちがうぞ?という疑問はあるんですが、いいよね、おもしろいし。

なかなか歯ごたえのあるお肉で、しかもナイフの用意がなかったので(たぶん)、スプーンとフォークで必死に食べました。

いやー豪快な食べ方だこと。ひとりでよかった。笑 

 

そしてなにやらお水の代わりに甘いドリンクが出てきたので、セブンアップいらんかったです。


ちなみに奥に潜むピンク色の物体

f:id:matka123:20180729085225j:plain

しょっぱい卵でした!!!!ふしぎ!!!!!

 

とっても美味ですオススメです・・・という夕食ではないですが、すべてが初体験すぎて、知らない国に来たぞー!という気持ちがMAXになってうれしくなってしまいました。

 

・・・どうしましょうマニラ空港で夜ご飯食べるだけでまた2000文字になってしまいました。

しかもあともう1記事分だけマニラ空港の思い出を書きたいんです。いつになったら留学できるんでしょう。ごめんなさい。

うーんまた次回!!