気持ちはいつでも旅行客

国内外へのひとり旅の記録。それにまつわる情報についても書いています。

(GWセブ留学)Day2-d:和食居酒屋Q兵衛とThe Pyramidで学生プチ交流会!

初日のオリエンテーション・授業・入学式を終え、ついに夜ごはんタイムです!

すでに仲良くなった数人で、Q兵衛という和食の居酒屋に行くことに。

セブで和食

なんでセブまで来て居酒屋?と思われるかもしれませんが、ここはQQEnglishのあるSkyrise4というビルの1階にあって、創業者がQQEnglishと同じ!

学校の生徒だと割引が効きます。

 

さらに私は入学式のビンゴで見事ビール無料券も当てていたので、「もうこれはQ兵衛に行けってことだな!」ということでここを選びました。

  

思ってたより人が集まらなかった交流会・・・

お店の話をするまえに一つ。

 

セブ留学を選んだ理由のひとつが「おもしろい人と出会いたい」ことだった私は、当たり前のように初日はみんなで飲みに行くんだろうな~!と期待してました。

だっていろんな留学レビュー見ても大体が「初日はバッジメイト達と乾杯★」って書いてあるし。(ちなみにほぼ100%Q兵衛で飲んでました、定番パターン)

 

でも、入学式が終わるやいなや、みんな学校の食堂に向かってる。

 

アレー?!

 

かなり焦りました。おおお、思い描いてたのとちがう(T_T)!

慌てて数少ない友人たちに声を掛けて、なんとか飲み会にこぎつけたのでした。(彼らも「みんな飲みに行かないのかな?」と様子をうかがっていたそう)

さらに悲しいことに、私、せっかくだから!とかなり無理してほぼ全員のバッジメイトに「これから1階で飲むんでよかったら来てくださいね~」と声を掛けて回ったんです。

が、でもまあほんの数人しか来なかったよね。

 

アレー・・・。

 

あとから仲良くなった人にこのときのことを聞くと、「初日だから疲れてた」「もう食堂でごはん食べちゃってたから」という理由が大半でした。

それに今思えば、いろんな目的で留学している人がいるわけだから、生徒同士の交流に重きを置いていない人がいるのも当然のことです。

 

でもあのときは勝手に期待していたので、勝手に、ちょっぴり、落ち込みました。笑

 

さあ酒だ!

さて、話を戻して。

お店の中はこんなかんじ。1階は半分外で、2階のほうが涼しいのでそちらへ。

Qbayï¼Qåµè¡ï¼ã®ï¼é

参照:Q兵衛(Qbay)|焼き鳥が食べたいセブ島留学生におすすめ!QQイングリッシュ運営の和食レストラン | 俺のセブ島留学

 

初日の飲み会の参加者は8人くらいだったかな。20代~40代まで年齢層はバラバラ。

ほぼ日本人だけど、1人だけブラジル人が来てくれたので、みんなで頑張って英語で話しました。よい機会。

 

お店のメニューはどこまでも日本の居酒屋

メインは焼き鳥のようですが、冷ややっこや枝豆に唐揚げ、餃子にラーメン、うどんもあります。長期の留学で和食に恋しくなったらとっても重宝しそう。

ブラジル人にメニューの説明するのめっちゃ大変でした。

 

うれしいことにお値段はセブ価格

セブでよく見かけるビールの銘柄はサンミゲルというものですが、ここでは一杯Php60(およそ130円)で提供されていました。天国じゃん・・・。

 

ひとり数杯飲んで、〆のラーメンを頼むほどにはしっかり食べたのに、お会計は一人700円くらいだったかな。割引があるとはいえ本当に天国・・・。

 

私は多めに飲んだので「いいよいいよ1000円払うよー!」と多めに支払ったんですが、たった1000円でたくさん払った気になれるのすごすぎ。

 

ブラジル人と2次会へ

解散後、ブラジル人に声を掛けられて2人で2軒目へ。 

向かったのは通学路の公園。この公園内に飲食店がいくつかあるのです。


その中でもひときわ目立つThe Pyramidというお店へ。

名前の通りのピラミッド型!まっしろな外壁が、夜になると派手に点灯します。

f:id:matka123:20180812170841j:plain

 

テラスでも飲めますが、暑いので中に。外壁と同じく白を基調にした店内です。

f:id:matka123:20180812171316j:plain

 

ワインがずらりと並んだスペースに通されたので、ブラジルから約1日かけてはるばるセブまでやってきた彼の話を興味深く聞きながら、ワインを2杯ほど飲んで帰りました。

f:id:matka123:20180812171321j:plain

ここもQQEnglishの学生証を見せると割引してくれるんですが、学校の先生たちからは「えーあんな高いとこ行ったの?」っていう反応ばかりされました。

日本の物価と比べればそれでも安いですが、観光客向けのお店みたい。

 

27時までやってるし、おしゃれだからかみんなが行きたがるので笑、滞在中に何度か訪れました。このあとの記事でもちょこちょこ登場します。

  

そのホテルのフロントでシャワーの出し方を教わって笑、おやすみなさーい!