気持ちはいつでも旅行客

国内外へのひとり旅の記録。それにまつわる情報についても書いています。

(GWセブ留学)Day6-c:授業のメモとボキャブラリー 最終日PM+ついに卒業式!

5コマ目:Topic Idioms

この授業の先生もお祝いボードを用意してくれてました(TT) ううありがとう~~

f:id:matka123:20181001190502p:plain

 

しかもなんとこの先生!プソのキーホルダーをプレゼントしてくれました・・!

f:id:matka123:20181001190511j:plain

初日のおためし授業もこの先生が担当してくれたんですが、セブのローカルフードについて学んだときに話題に上がったのがこのPuso(Hunging rice)でした。

それを覚えていて、キーホルダーを用意してくれていたみたい。

 

心遣いがあたたかすぎて、この留学に来ていちばんじ~んとした思い出です。今も大事に勉強用のペンケースにつけていて、見るたびにセブのことを思い出します。

www.solomatka.com

 ボキャブラリー

  • sibling(<男女の区別をしない>兄弟)
  • go overboard(調子に乗って~しすぎる)
  • hit below the belt(卑劣なことをする・言う)
  • hotshot(やり手)
  • there are plenty of fish in the sea(ほかに選択肢はある・いい人はいるよ)

HOTSHOTは韓国アイドルに同名のグループがいるのでばっちり意味を理解できました。笑

授業のテーマがHobbyだったこともあって、この流れで先生と大いにK-POPの話で盛り上がりました。セブにもK-POPファンってたくさんいるんだなあ。

 JBJファンなのでノテヒョンが好きです。(一部の人にしか分からない話題)

 

6コマ目:Speech Improvement

/w/とか/sh/とか。最後の最後まで苦戦した授業でした。自分でできてるつもりでもできていないものなんですね。

 

授業に全く関係ないんですが、

この先生の知り合い(韓国人男性)が東京で働いているらしく、なかなか友だちができずに悩んでるそうで、「あなたみたいなよくしゃべる韓国好きな子を紹介したい!」といわれて彼のFacebookを教えてもらうという、勉強そっちのけの大変シュールな展開になりました。笑

 

このあとね、ほんとに東京で何回か会ったんですよ!向こうの婚活みがすごすぎて会うのやめちゃいましたが・・!

留学先でセブの人に東京在住の韓国人を紹介してもらうなんてことあるんですね。いや~おもしろい。

ボキャブラリー

  • jaw(あご)→医学的にはmandible(下顎)
  • flawless(傷のない、完璧な)
  • merrily(たのしく、陽気に)
  • brawl(けんか、取っ組み合い)

 

授業のあとはラストスパ

この日の深夜便で日本に戻るので、最後にもう一回行っとこう!ということでまたまたTREE SHADE SPAへ。

www.solomatka.com

前回はスクラブだったので今回はふつうのマッサージ

ドライではなくオイルかローションがよくて、どちらにするか悩んでいると、後者を勧められたのでそちらに。

ローションのほうがすこしお高くてPhp500。でも十分すぎるほどお安いです。

 

またこのお店お決まりの「Sexy body…」を店員さんに言われてにやにやしたり。

この店員さんがすっごく気さくで、日本の映画やアニメがすごく好きなのっていう話をたのしそうにいっぱいしてくれました。

ものすごく丁寧にストレッチしてくれて、首もごきごき鳴らしてくれてたのでめちゃんこ気持ちよかったー! 

 

本当になにもかも素晴らしくて、セブのマッサージがいちばん後ろ髪引かれる・・・。

 

学校に戻る

18:00(だったかな)からは卒業式があるのでいったん学校へ。

さっきのPusoキーホルダーをくれた先生が、私と写真を撮るために待っててくれました。かっ・・・かわいすぎる・・・先生ありがとう・・・。

f:id:matka123:20181001194025p:plain

左のおっちゃんはいつのまにか撮影に交じってた見知らぬ人。笑

 

いざ卒業式!!

といっても毎週卒業する人がいるわけなのでさっぱりしたものです。

フリースペースの一画に椅子をずら~っと並べて行われます。

f:id:matka123:20181001194139j:plain

そのうしろにはまだ卒業しない人たちがふつうにごはんを食べてるのでちょっぴり恥ずかしい。

 

ムービー上映

卒業する人たちの思い出を編集したものなのかな?

1週間しか滞在していない私たちにここまでの思い出はあるわけなく、へえ~みんな楽しんだんだな~くらいの気持ちで鑑賞。

f:id:matka123:20181001194442j:plain

 

感想のスピーチ

それから何人かの人が急に先生に名指しされて、みんなの前で半強制一言スピーチ

私もそのひとり。いろんな思い出や友達作りができて幸せでしたというようなごくありきたりなことを話しました。不安な人は考えておくといいかも。

f:id:matka123:20181001194635p:plain

 

卒業証書授与

そのあと一人ずつ名前を呼ばれて卒業証書をもらいます。

長期留学していて学校中に知り合いがいるような人が呼ばれると、あちこちから「ひゅぅ~~!」みたいな声が聞こえてきます。

f:id:matka123:20181001195845p:plain

卒業証書はわりとしっかりしているんですが、入れ物の青いクラフト製のファイルがなぜかB4サイズくらいあって、大概のバッグに入らないのがおかしい。 

 

記念撮影

最後はこの日に卒業するみんなで記念撮影

学校に残るバッジメイトたちも卒業式中に「運動会に来た親御さん」のごとくたくさん私たちの写真を撮ってくれるんですが(やさしい・・)、この写真は学校のスタッフが撮ってくれて、WEBからダウンロードできるようにしてくれました。たしか。

f:id:matka123:20181001195640p:plain

まあ写真に写ってる人も半分以上知らない人ですし、たった1週間の留学ではそこまでの感慨深さはないのが正直なところですが、でもせっかくの区切りですし時間があるなら参加すべきかな~と思いました!

先生が賞状を渡すために生徒の名前を呼んでいるとき、けっこう参加していない人が多くて、なんだかさみしそうでしたし。。。

 

あとこの日に!初日に預けたパスポートが返ってきますから!さいあく卒業式に参加しないにしてもそれだけはしっかり持ち帰りましょう!!!

何人か行方知らずになってて先生たち困ってたぞ!