気持ちはいつでも旅行客

国内外へのひとり旅の記録。それにまつわる情報についても書いています。

(GWセブ留学)Day6-e:深夜の帰国便!フィリピンの空港税って?

帰りの飛行機はセブ・マクタン空港 01:40発の深夜便。

マニラ空港で約3時間のトランジットののち、成田に11:35に到着予定です!

 

帰宅予定者3人で22時過ぎにレストランを出てタクシーでそれぞれの宿に戻り、荷物をまとめてからいそいそと空港へと向かいました。

飛行機予約のとき、深夜のタクシー利用がちょっと心配だったんですが、「いっしょに帰る人がひとりはいるはず!」と思ったのが実現してよかった~。

 

深夜のセブ・マクタン空港に到着

空港自体が小さいので、カフェやお土産屋さんはちらほらあるくらい。

夜遅い時間はほとんどが閉まっています。

 

入口から、航空会社ごとに左右へ進むよう指示する看板があります。(中でつながっています)

その通りに進むと手荷物検査場にたどり着きます。それを超えるとチェックインカウンターにたどり着きます。

 

 

 

チェックイン

行動を共にした3人のうち、先にセブを発つ私含む2人でチェックイン。

スタッフさんがやさしさで、隣同士の座席にしてくれました。ほんとは座席指定は760円以上するはずなのに!

それと何度も確認したところ、今回は「マニラでの荷物のピックアップは必要ない」とのことでした。

 

チェックインを済ませたあと、保安検査を受けるまではカウンターのそばのスペースで待つわけなんですが、カフェを除いてベンチすらないので、仕方なくみんな冷たい床にあちこちで座りまくり。なんだか海外旅行っぽくてうきうきしてしまいました。

 

保安検査後

搭乗時間が迫ってきたので、あとの1人としばしのお別れ。保安検査を済ませます。

f:id:matka123:20181003202444j:plain

 

検査後のスペースではコンビニなどいくつかのお店が営業中。ありがたい。

f:id:matka123:20181003205433j:plain

 

というわけでラストサンミゲル(を何本か)ぷしゅー!

f:id:matka123:20181003205439j:plain

 

スタバとカップラーメン

ちなみにチェックインスペースに残った彼(盗難事件の被害者だった人)に、私が諸事情で持っていたカップラーメンをいくつかあげてから別れたんですが、すぐに食べたくなって仕方なくスタバにお湯を借りに行ったそうなんです。

そしたらスタバの店員さんが、お金がなくてなにも買えない彼に、お湯だけではなくスプーンもくれて、さらには店内で座って食べていいよと勧めてくれたそう。

セ・・・セブの人たちやさしすぎる・・・・(T_T)

 

フライト~マニラで乗継ぎ

結局フライトは1時間ほど遅延。

流れで近くにいた50代の日本人女性とおしゃべり。ちがう学校の留学帰りだそう。

以前はひとりで世界各国を旅していたとのことで、思い出を話してくれました。

 

スマホもWi-Fiもない時代のバックパッカーだなんて、今よりもっと冒険らしい冒険だったんだろうなあ・・・と勝手にあこがれてしまいました。

搭乗までのわずかなおしゃべりだったけど、もっといろんな話を聞いてみたかったな。

 

そんなこんなで飛行機に乗り込んで、寝ている間にあっという間にマニラへ到着!

 

5時ごろに小腹が空いてきたのでフードコートで早めの朝ごはん。

6時を過ぎてからのほうがお店は開いてました。

f:id:matka123:20181003212328j:plain

食事のあとはなが~~~~~~~~い出国審査の列を超えて、いざ帰国の飛行機へ。

 

空港税問題

そういえば、一般的には航空券の代金に含まれている”空港税 Terminal Tax”

セブ空港から日本帰国する場合は、この空港税を窓口で現金支払いしないといけないんです!

金額はPhp850。以前はPhp750でしたが、2018年7月1日から値上げしました。

 

物価の安いセブの感覚からすれば、ビールが20本以上買えるかなりの金額。

セブではあんまりたくさん換金しないと思うので、市内から空港までのタクシー金額Php200とあわせて、最終日まで意識的に現金を残しておく必要があるのです。

 

私たちもどこで払うんだろうねえ?とソワソワしてたんですが、 

結果、払いませんでした。

 

払った人もいれば払わなかった人もいるようなので、スタッフのやる気のありなしによるのかな・・空港でもゆるいのかな・・・?と思いながら今日まで過ごしてきたんですが、

 

どうやらマニラ空港(ニノイ・アキナ空港)から出国する場合は、現在では空港税は航空券に含まれているようです。以前はPhp550の支払いが必要だったそうですが。

私たちは乗り継ぎがあって出国自体はマニラからだったから、空港では支払わなかったみたいです。

セブ・マクタン空港から出国する場合は支払いが必要です。

 Terminal Fee

International Passenger Service Charge (IPSC)

  • Terminal fee will be paid at the airport, except for Manila.

  • For guests exiting and transiting Manila, terminal fee is already included in the booking.

参照:Travel Tax and Terminal Fee | Cebu Pacific Air

 

フィリピンのほかの空港の空港税情報一覧はこちら。(2018.09の記事)

 

ときどきルールが変わってることもあって、Google検索で上位に出てくるような情報でも古かったりまちがってたりでかなりあやふやです。英語で検索したほうがいいかも!

 

1週間の留学から無事に帰国

というわけで遅れること1時間、無事に成田へ戻ってきました。

バッジメイト3人で空港の回転寿司をたらふく食べて、元気に解散したのでした!