気持ちはいつでも旅行客

国内外へのひとり旅の記録。それにまつわる情報についても書いています。

このブログとおせち(@matka123)について

f:id:matka123:20181016192630p:plain

このブログと、このブログを運営している私についてです。

私について

・名前:おせち(@matka123)

・年齢:20代後半

・住まい:都内

・職業:会社員(営業職)

・趣味:ひとり旅・ひとり飲み・散歩・読書・野球観戦・K-POP鑑賞

・好きなこと:おいしいお酒・おいしい食べ物・ことばについて知ること

 

ブログについて

私の趣味である、国内外へのひとり旅についての記録を書いています。

なるべく情報(行った場所・お店・買ったもの・文化など)についても掲載します。

旅行の予定がある方や、旅行について思いを馳せたい方のちょっとしたお手伝いになるブログを目指しています。

 

ちかごろの旅行歴

2017年

ひとり旅:台湾・金沢・ソウル・福岡

だれかと旅:山中湖

2018年

ひとり旅:沖縄・ソウル・セブ・タイ(バンコク・チェンマイ)・韓国(ソウル・釜山)

だれかと旅:箱根・京都・軽井沢

※出張でアメリカも行きました。うれしかったので書きます。笑

 

ひとり旅をするように/ブログを書くようになった経緯

転勤族の家庭に生まれて、12歳までに7回の引っ越しを経験しました。4つの小学校に通い、毎年のように新しい環境に飛び込んでいました。

そのおかげで、まったく人見知りをしない性格と、知らない人や知らない環境を「おもしろい!」と思う性質を、幼少期からすくすく育みました。

 

そのあと会社に就職してすぐに大阪勤務を言い渡されて、はじめてのひとり暮らし。

学生の頃のように簡単に多くの友人を作れるわけもなく、仕方なしにひとりで飲みに行ったりひとりで旅をするようになったのはこの頃からでした。

 

京都・神戸・姫路・岡山・広島・香川・徳島・愛媛・高知・和歌山・三重・奈良・名古屋・岐阜・金沢・京都・台湾・ソウル・・・。

東京から行くより安く行けるさまざまな場所へ、週末が来るたびに出かけました。

 

気付いたころには、知らない人や知らない環境に出会える「おもしろさ」につまったひとり行動の魅力に、もう戻ってこられないほどどっぷりとはまっていました。

 

特にひとり旅をしているあいだ、頭の中にはいろんな思いが駆け巡ります。

うれしいことも楽しいことも戸惑うことも、たくさん経験します。

 

徐々に、そういった経験をアウトプットする場所がないことにもどかしさを覚えるようになりました。

飲み屋で友人にひとり旅の記憶を事細かに話そうものなら5時間はかかる・・・疎まれるに決まっています。

 

それでも、どうしても一度きりのものにもしたくなくて、ブログを選びました。

 

これを書くようになってから、ひとり旅をますますたのしめています。

まだ記事の構成がうまくない稚拙なものですが、たのしみながらひとり旅をして、たのしみながらブログを書いていきますので、お時間があればぜひ読んでくださるとうれしいです。